ダイエット・エステサロン ペンギン堂 福岡県福岡市中央区
ペンギン堂 ダイエット教室
ダイエットならペンギン堂(福岡)ダイエット ペンギン堂|トップページ美容・エステペンギン堂 会社概要ぺんぎん堂 アクセスマップサイトマップサイトマップ





ペンギン堂の青汁


エステピックアップ

皮膚再生フリーズドライ美容液登場
  レフォンテ152
私の髪が生まれ変わった
  MDトリートメントシャンプー
美白に自信あり
  エムディ ミネラルマスク
お肌が目覚めるマスク洗顔
  MDミネラルマスク
素肌リセット泡洗顔
  MDクレンジングフォーム
めざせ超素肌美人
  エムディ ミネラルマスク
洗顔料
  ドクターズコスメ
  MDクレンジングフォーム
肌の老化と保湿について
  MDスキンリファイブ
スキンリファイブを生んだ
  MD化粧品
日焼け止め・化粧下地
  ドクターズコスメ
  MDサンプロテクトベース


手作り新聞Web版

◆2009年3月号
・生活習慣病予防指導士
 全国活動報告
・マイクロダイエット
 グランプリ西日本予選通過
・生青汁の故郷を訪ねて
・お友達の写真大集合!!

◆2009年2月号
・映画『禅ZEN』観てきました!!
・食事改善と感謝の心で、
  肝臓癌が1ヵ月半で消滅

◆2009年1月号
・メタボ撃退健康セミナー
 ご報告
『パネルディスカッション』
 山本華世さんからエールを頂きました!!

◆2008年12月号
・健康相談
  『お客様の生の声』
・ペンギン堂
 ベスト・オブ コスメ大賞
 MD化粧品
 『スキンリファイブ』

◆2008年11月号
◆2008年10月号
◆2008年 9月号
◆2008年 8月号
◆2008年 7月号
◆2008年 6月号
◆2008年 5月号
◆2008年 4月号
◆2008年 3月号

◆2008年 2月号
◆2008年 1月号
◆2007年12月号


ペンギン堂

〒810-0005 
福岡県福岡市中央区清川
1-8-10 ペンギン堂 ビル

お問合せ:0120-777-924

TEL:092-531-6901
FAX:092-533-3289

営業時間:10:00〜20:00
(ご予約受付時間
11:00〜19:00)




ペンギン堂 手作り新聞 Web版
2009.03号

生活習慣病予防指導士 全国活動報告


生活習慣病予防指導士 ペンギン堂 三井所和幸



9月より私は非常勤講師として別府大学短期大学部の『生活習慣病概論』という講座を担当させて頂いています。
14回の講義では、786問の問題と解説集を作り、私の日頃の健康カウンセリングの実話も多数お伝えしてきました。
痩せた、便秘やニキビ解消、イライラしなくなった・・・という声を頂きました。
1月23日、期末試験。

生まれて初めて大学の試験問題を作りました。
2月26日、補講。
生活習慣病予防士という資格取得を目指し、約7時間の集中講義を行いました。

来年度も同じ内容で講師をさせて頂くことになりました。


私が作った期末試験の問題の中で皆さんに関係が深そうなものをご紹介しますね。
全て○×問題です。

 

(1)脳が使えるエネルギー源はブドウ糖のみであるため、白砂糖の取りすぎが精神面に悪影響する。
(2)世界がん研究基金の「癌を防ぐ食生活のすすめ」では、動物性よりも植物性食品を主体とした食事をすすめている。
(3)現代社会では大量生産、長期保存、長期輸送のため、微量栄養素や食物繊維を十分に加えている。
(4)ビクトリア調の英国では、精白した小麦粉により、女性の貧血が蔓延した。
(5)ばい菌はできるだけ、殺菌剤や抗菌剤で駆除しないとアレルギーの原因になる。
(6)日光浴では、太陽の光が皮下にあるビタミンC前駆体をビタミンCにすることが分かっている。
(7)シックハウス症候群は、建材、壁材、接着剤などに含まれるホルムアルデヒドが一因である。
(8)心臓に血液が戻って来られるのは、静脈の血管の構造や運動に伴う筋ポンプ作用のおかげである。
(9)運動の効果をより引き出すためには、日常行っている運動負荷を超えないように注意しなければならない。
(10)唾液に含まれるペルオキシダーゼには、発癌物質を減弱させる作用がある。
(11)代替医療はわが国でも、医療費の高騰、生活習慣病の増加、高齢化社会の到来で普及すると考えられている。
(12)メタボリックシンドロームのウエストサイズ判定基準は、男性で90cm以上、女性で85cm以上。

回答はです。















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

回答です。

 

以下問題だけが不正解(×)です。
(3)工場の経済原則優先のため、生産や保存の邪魔になりがちな微量栄養素や食物繊維は除去されることが多い。
(5)人間の体にはそもそも無数の共生菌が住み着いている。これを片っ端から駆除していくと免疫力は甘やかされてひ弱     になり、逆にアレルギーが増えてしまう。
(6)ビタミンCではなく、ビタミンD
(9)過負荷の原則。日常行っている活動では、その機能を向上させる刺激とはならない。
  日常より少しでも上回った負荷(運動強度)の運動をしなければ運動効果は上がらない。
(12)男性は85cm以上、女性が90cm以上


カウンセリングで痩せられた マイクロダイエットグランプリ西日本予選通過



1月19日大阪クリスタルタワー20階でマイクロダイエットグランプリ西日本予選会が開催されました。
これにペンギン堂から船越俊子様が参加され、応援してきました。

船越様は、私のカウンセリングを通算100回以上も受けて頂き、生活習慣改善によって身も心も大変身されました。その結果、75kgから21.5kgの減量に成功!! しかもその後の体重を1年半もリバウンドせずにキープしておられます。


おかげで45歳にしてパートから正社員への転職にも成功されました。

このような努力と成果が認められ、予選会に、見事合格!! 4月5日の東京本選に出場されることになりました。
全国1500人の応募者から選ばれた20人の中に入られました。

船越様のプレゼンテーションをお聞き頂けます




生青汁の故郷を訪ねて



先月、大分県の宇佐市に行き、ペンギン堂の青汁の生産現場(畑と工場)を視察してきました。
家内は初めてですが、売る人と作る人の信頼関係はとても重要!!
私はこれで3年連続になりました。

 

 

 


農薬も化学肥料も使っていません。
使っているのは有機肥料だけ!!

ペンギン堂の青汁は製造工程全てにおいて、加熱をしていません。乾燥だって非加熱!!
だから完全に生≠ネのです。
そのため、お化けのように巨大な低温噴霧乾燥プラントが使われています。

 


工場の『青汁工房』で、私達もすりこ木で生の大麦をすりつぶし、青汁絞りを実体験!!
ゆでて加熱した大麦から絞り出した青汁の葉緑素は死んでしまい、緑色が薄くなってしまいました。

 

普通の大麦若葉の青汁は、種の収穫量を高めるために品種改良された品種がそのまま使われています。

しかし、青汁の原料は種ではありません。勿論葉っぱです。葉っぱの中の葉緑素やミネラルの含有率がポイント!!
そのためにわざわざ、昭和40年代に消滅してしまった赤あか神しん力りき?という伝統種を蘇らせて栽培しています。穂が垂れやすく種を収穫するのには大変手間がかかります。しかし葉っぱが大きくて厚いので、栄養たっぷりの青汁が作れます。

 





お友達の写真大集合!!