リバウンドさせないファイナルダイエットを目指して。ダイエットカウンセリングの経験をベースに、ルンルンウキウキ気分で、ダイエットを成功に導きます。福岡 ペンギン堂
ペンギン堂 ダイエット教室
ダイエットならペンギン堂(福岡)ダイエット ペンギン堂|トップページ美容・エステペンギン堂 会社概要ぺんぎん堂 アクセスマップサイトマップサイトマップ





ペンギン堂の青汁


エステピックアップ

皮膚再生フリーズドライ美容液登場
  レフォンテ152
私の髪が生まれ変わった
  MDトリートメントシャンプー
美白に自信あり
  エムディ ミネラルマスク
お肌が目覚めるマスク洗顔
  MDミネラルマスク
素肌リセット泡洗顔
  MDクレンジングフォーム
めざせ超素肌美人
  エムディ ミネラルマスク
洗顔料
  ドクターズコスメ
  MDクレンジングフォーム
肌の老化と保湿について
  MDスキンリファイブ
スキンリファイブを生んだ
  MD化粧品
日焼け止め・化粧下地
  ドクターズコスメ
  MDサンプロテクトベース


手作り新聞Web版

◆2009年3月号
・生活習慣病予防指導士
 全国活動報告
・マイクロダイエット
 グランプリ西日本予選通過
・生青汁の故郷を訪ねて
・お友達の写真大集合!!

◆2009年2月号
・映画『禅ZEN』観てきました!!
・食事改善と感謝の心で、
  肝臓癌が1ヵ月半で消滅

◆2009年1月号
・メタボ撃退健康セミナー
 ご報告
『パネルディスカッション』
 山本華世さんからエールを頂きました!!

◆2008年12月号
・健康相談
  『お客様の生の声』
・ペンギン堂
 ベスト・オブ コスメ大賞
 MD化粧品
 『スキンリファイブ』

◆2008年11月号
◆2008年10月号
◆2008年 9月号
◆2008年 8月号
◆2008年 7月号
◆2008年 6月号
◆2008年 5月号
◆2008年 4月号
◆2008年 3月号

◆2008年 2月号
◆2008年 1月号
◆2007年12月号


ペンギン堂

〒810-0005 
福岡県福岡市中央区清川
1-8-10 ペンギン堂 ビル

お問合せ:0120-777-924

TEL:092-531-6901
FAX:092-533-3289

営業時間:10:00〜20:00
(ご予約受付時間
11:00〜19:00)









ぺんぎん堂 ダイエット教室 無料体脂肪測定

部位別 体脂肪測定

ペンギン堂のカウンセリングでは、毎回カウンセリングのたびに体脂肪測定を実施しています。測定には読売巨人軍も使用している潟^ニタ製の業務用体組成計BC-118を使用しています。BC−118の特長をご説明します。


8電極BIA方式

この装置は日本人を対象にし、BIA(Bioelectrical Inpedance Analysis)方式で得られたデータを元にして、DXA法(Dual Energy X-ray Asorptiometry)で予め得られたデータと統計学的に関連づけることにより、体脂肪率、脂肪量、除脂肪量、推定筋肉量(右データ)を算出していきます。

BIAとは体の電気抵抗値(生体インピーダンス)を測ることで脂肪量や推定筋肉量などの体組成を測定する方法です。体の中では、脂肪は殆ど電気を通しませんが、筋肉に多く含まれる水分は電気を通しやすい傾向があります。電気の通りにくさを電気抵抗といいますが、この抵抗を測ることで脂肪とそれ以外の組織の割合を推測することができます。

BC−118は、両足の爪先側と両手の指先側の電極から電気を供給し、両足のかかと側と両手の母指球側で電圧を測定する8電極方式となっています。電流は測定する部位によって手や足に流れるようになっています。

それぞれの電極(家庭用では殆どが両足間、あるいは両手間)の間に微弱電流を流します。勿論人体に影響があるほどの電流ではありません。

体脂肪測定イメージ

 


原理

より安定した体脂肪のデータを得るために、体脂肪測定の原理を是非ご理解下さい。

1.脂(脂肪)は電気を通しにくいという特性を利用しています。

2.電気を通しやすい水(細胞外液すなわち血液やリンパ液)の影響も大変重要で、決して無視することはできません。

3.腹部(体幹部)の電気抵抗(Ω)は手足(抹消部)間の中の5〜10%に過ぎないため、腹部の変化は殆ど表れません。逆に手足部の変化は大きく表れます。

4.ちなみに1日24時間の脂の増減はほんのわずかで、ダイエット中の場合、1日数10gから多くとも200g程度です。しかも脂のついている場所が1日の内で移動することはありません。

5.逆に水の変化は大変大きく、1日24時間の間で1kgぐらいは簡単に変動します。(体重が100kgを超えた方には、1日5kgも変動する方がいます。)しかも水のある場所が1日の生活リズムで簡単に移動していきます。

6.特に足の部分は、心臓から遠いため、寝ている時と立っている時とでは水の量が1日の内で大きく変動します。立ち仕事で夕方足がむくみやすい方、あるいは下半身が太いという方の場合、特に注意深くこの変化を観察する必要があるでしょう。

ご参考までに以下のようなことで水の量や位置が変化し、その結果測定結果(Ωや体脂肪率%)に影響していきます。

Ω減

体脂肪率%減
立つ 水(血液やリンパ液)は地球の引力に引き寄せられて、下半身に落ちていきます。従って足のΩが下がり、足と全身の体脂肪率%データは見かけ上減少します。この傾向は足がむくみやすい方には顕著に現れます。
※心臓に近い手のΩは、足ほどには変化しません。
運動
入浴
運動や入浴により水(血液)は腹部よりも抹消部(骨格筋)の方に移動します。
その他 摂水、生理前や生理中で体重が増える(むくむ)期間
磁気治療器を使用している時
Ω増

体脂肪率%増
睡眠 体が横になると水は引力から解放されるので、上半身側へ戻っていきます。足のΩは上昇し、足と全身の体脂肪率%データは見かけ上増加します。
※心臓に近い手のΩは、足ほどには変化しません。
摂食 消化のために水(血液)は腹部(消化器)の方へ移動します。


data

体脂肪変動

体重は1日の内で、
@飲食物重量
A排尿重量(600〜1600g)
B排便重量(100〜300g)
C発汗(700〜900g)
によって大きく変動します。

体重として1日の内で1kg程度の変動は日常茶飯事とお考え下さい。
ペンギン堂のお客様では最大5kgの変動がある方もいらっしゃいました。

電気抵抗
(インピーダンス)変化

体脂肪測定(BIA方式)は脂肪を直接計測してるのではありません。人体の電気抵抗を測って、脂肪が電気を通しにくいという性質を利用して、体脂肪を推測計算しています。従って、電気抵抗が変動すれば体脂肪の結果は全部ずれてきます。

変動する大きな原因としては、上述のように水(血液やリンパ液などの細胞外液)の移動が考えられます。

体脂肪率変化

電気抵抗の変動に伴い、計算された体脂肪率も1日の中で、大きく変動します。右図のように、1日の中で4ポイントほどは簡単に変動します。測定条件を統一しないと意味不明のデータが出てくることがおわかりでしょう。




 

ご家庭での体脂肪測定との違い

家庭での体脂肪測定

ペンギン堂での体脂肪測定

体脂肪率%で測定。
体脂肪が変わらず、体水分が変動しても%は変動してしまいます。

体脂肪重量kgで分析。
体水分は目まぐるしく変動します。その影響を排除して比較分析していきます。

単発データで一喜一憂しやすい。

必ずグラフにして、データの変動を見極めた上で、飲食物、便通、生理等と体脂肪や体重との因果関係を専門的に分析していきます。

足だけあるいは手だけで測定するものが殆どです。従って水の移動の影響を受けやすいと考えられます。特に足だけで測定するタイプの変動は大きいと思われます。

両手両足それぞれ2極の8電極式です。従って日内変動(体が24時間内で変動する電気抵抗)の影響を比較的受けにくくなっています。

体脂肪率は全身の値しか出ない。

全身の他に、右足、左足、右手、左手、腹部それぞれの体脂肪や推定筋肉量が出ます。

裸で測定できる。

裸で測定できない。
衣類の重さを手入力して補正します。

測定条件

測定条件
理由
(1)ほぼ同じ時間帯に測定すること。
※ずれても2時間の範囲で測定することをお勧めします。
※継続してカウンセリングをご希望の場合、初回の測定データが末永く基準値となりますので、その後継続してご来店しやすい時間帯でご予約下さい。
水が時間の経過とともに下降し、手足や全身のΩや%が低下していきます。
(2)食後2時間、できれば3時間以上経過していること。 水(血液)が消化器に移動しており、Ωや%が増加します。
(3)3時間以内に多量の水を飲んでいないこと。 体重は、飲水量の分、増加し、
体脂肪率%=体脂肪÷体重
は低めに出ます。
(4)なるべく12時間以内に酒を飲んでいないこと。 (2)と(3)の理由により、飲酒後のΩや%は増減します。
(5)なるべく12時間以内に激しい運動をしていないこと。 運動により、手足(末梢の筋肉)に水(血液)が移動しており、Ωや%が低下します。
(6)尿意や便意のない状態。
※排便も済ませてご来店されることをお勧めします。
膀胱中の尿や直腸中の便の重さも体重として測定されます。1回の排尿は200〜300cc(0.2〜0.3kg)、便量は100〜300gです。
特に大きな変動ではありませんが、Bと同じ理由で尿や便が多く残っていると、%は低目に出ます。
(7)ペースメーカーや体内機器を着用していないこと。 微少な電流を体内に流しますので、機器が重大な事故発生の原因になります。

おねがい

おねがい
理由
素足になって測定できるようにしてご来店下さい。
※パンストや靴下は測定前に脱いで頂きます。
足の電気抵抗が狂います。
ご来店前にご家庭で着衣の重さを測ってきて下さい。
※ご家庭の体重計で裸(下着着衣で十分)の体重を測って下さい。
※次に、ご来店で着て来られる予定の洋服を着て、体重を測って下さい。
※両者を引き算して着衣重量を算出しておいて下さい。
※勿論洋服だけを適当なはかりで測っても結構です。
測定の場所で裸になって頂くことができませんので、着衣重量は手入力して、BC−118が差し引き計算をします。
これが大きくずれると、裸の推定体重がずれ、その他の計算結果にわずかですが影響します。